懐石料理

夜は海の幸、山の幸に恵まれたみちのくの美味を、
四季折々の香を織り込みながら、
彩り豊かな懐石料理でご提供。

中でも三陸産の黒あわびを使ったお料理は
大変好評の逸品です。
朝は名物の湯豆腐をはじめ、和の味覚をお楽しみください。

4月の献立の内

相並魚と新若布の椀盛り

水温む頃、相並魚が旬を迎えます。
三枚におろし、骨切りにして適宜に切分け、葛粉を打ちて湯通しします。御椀に新若布を張ってお出しします。

桜鱒と鰻のパートヴィック

桜鱒と鰻を棒状に切り、ポワロー等の野菜ときの子を一緒に、パートヴィックで巻き、後、ゆっくりソテーして切り分け、ソースを掛けて出来上がりです。

※掲載されているお料理について、食材の仕入れにより一部変更になることもございます。予めご了承ください。

5月の献立の内

膳菜盛込み。薫風仙台青葉祭り

立ち菖蒲から始まり、千巻寿司、じゅん菜等、七味七菜花八菜を彩りよく盛込みました。
(写真は2~3人盛り)

海老のゆば巻真丈

海老をたたいて擢身を作り、ゆば巻きにする。
中の芯に穴子、蕗を入れて巻き、蒸し煮にする。後、適宜に切り盛り付ける。

※掲載されているお料理について、食材の仕入れにより一部変更になることもございます。予めご了承ください。

※毎月の料理献立より二品選んで写真掲載しております。残りの5~7品は当日のお楽しみとさせていただきます。

このページの先頭に戻る

ご予約・お問合せ

宗園コンセプト | お部屋 | 温泉 | 四季を眺める | 懐石料理 | エステ・整体 | ご料金 | ご予約 | 交通アクセス